日本の気象協会の天気予報と日本郵便のホームページ

こんにちは。今回は日本の気象協会の天気予報と日本郵便のホームページという内容でお話ししていきます。よろしくお願いします。

日本の気象協会とは?

日本の気象協会とは気象業務を行う一般財団法人です。

気象庁とはまた別でライバルのような関係です。

日本の気象協会の主な気象予報士には

・天達武史
・岩田総司
・佐藤公俊
・檜山靖洋
・渡辺博栄

などが在籍しています。

特に天達武史さんはテレビでも活躍されていますね。

 

特ダネなどにも出演していますね。

好きな天気予報士でも5度目の首位を飾るほどの人気です。

日本の気象協会の天気予報

日本の気象協会の天気予報は気象庁と比べても僕は当たりやすいと思っています。

気象庁は防災機関なので予報も最悪の自体を想定して悪目の予想を出しているように思います。それに対して日本の気象協会の天気予報は気象庁と違って注意報の発表がないので思い切った予報をしているように思います。

なので必然的に日本の気象協会の天気予報の方が当たりやすい印象ですね。

正確な記録はないためなんともいえませんが。

日本郵便とは?

日本郵便株式会社は東京の千代田区に本社を奥、郵便事業の運営と郵便局の運営を行う日本の会社です。昔は国営でしたが郵政民営化で郵便局も株式会社になったんですね。

業務自体は変わらず、手紙の配送や荷物の配送。あとは銀行の業務をしています。

・夏にはお中元
・冬には年賀状

となかなか忙しいようですね。

日本郵便のゆうパック

日本郵便の配送といえばゆうパック。今まではアマゾンの商品はヤマト運輸がメインに行っていましたがヤマト運輸はアマゾンからだいぶ手を引いたようですね。

そのしわ寄せが今は日本郵便にきているようです。今は日本郵便がアマゾンの商品をかなり扱っていますからね。ヤマトの二の舞にならないことを祈ります。

日本郵便のホームページ

日本郵便のホームページはこんな感じ

 

夏はこのようにお中元を前面に押し出したようなホームページですね。郵便局で働いている知り合いに聞いたら7月は一番忙しいらしいですね。休みも取れないような状況のようです。みんなが何不自由なくお歳暮を届けられているのは日本郵便のおかげですね。

感謝をしたいですね。

それでは失礼します。

子供向けの映画のおすすめランキングを公開!

こんにちは。今回は子供向けの映画のおすすめランキングを公開という内容でお話ししていきます。よろしくお願いします。

子供向け映画のおすすめランキング

最近の映画は子供が見るものがヒット作になるケースが非常に多いです。そんな子供向けの映画の2017年おすすめのランキングを発表します。

子供向け映画のおすすめランキング5位

怪盗グルーのミニオン大脱走。

ミリオンは人気作で面白いですよね!

子供向け映画のおすすめランキング4位

モアナと伝説の海

今年の人気作ですね。

少女のモアナと半神マウイの二人でテ・カァの心を取り戻すためにテ・カァと戦う。
モアナとマウイの活躍でテ・フィティの姿へと戻り無事にハッピーエンドというお話し。

主題歌もよくて海も綺麗でおすすめの映画です。

子供向け映画のおすすめランキング3位

弱虫ペダル RE GENERATION

僕の好きな弱虫ペダル。

弱虫ペダルの話は基本的に感動できます。

男の暑い青春という感じです。そういうものが好きな方にはおすすめです。

上映は10月

子供向け映画のおすすめランキング2位

カーズ・クロスロード

今回で3作目となるカーズ。

今作でついに最終回となるようです。

 超人気作の最後ということでいやおうがなしに期待値は上がってしまいます。

子供向け映画のおすすめランキング1位

メアリと魔女の花。

こちらは米林宏昌監督の最新作。

米林宏昌監督といえ

・借りぐらしのアリエッティ
・めいとこねこバス
・空想の空飛ぶ機械達
・ゲド戦記
・思い出のまーにー

などがあるすごい監督です。

その監督の最新作ということで前評判はかなり高いです。

予告を見ても面白そうですね。魔女の花。気になります。

子供向けの映画のおすすめ番外編

ここからは番外編ということで僕が万人受けするかわからないが僕が見たいものを取り上げます。

劇場版Free!-Timeless Medley- 約束(総集編2部)

こちらは2017年7月1にちに公開。

こちらは水泳のアニメになります。水泳好きでなくても感動してしまいそうな雰囲気がありますね。僕自身もぜひ見たいと思っています。

最後に

はい、今回は
子供向けの映画のおすすめランキングという内容でお話ししました。

それではまた次の記事でお会いしましょう!