スポンサーリンク

森慎二の重婚の真実とは?西武時代の活躍まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

森慎二さんが亡くなってしまいましたね。

そんな森慎二と検索すると重婚と出てきます。

 

それは一体どういうことでしょうか?

調べてみました。

スポンサーリンク

森慎二の重婚とは?結婚やお子さんは?

森慎二投手の重婚報道は、
どうも森慎二さんではなくて相手方の女性の問題のようです。

森慎二さんは1999年ごろにプロスポーツ選手好きの元美人OLの女性と事実婚状態にありました。

実はこの女性というのが、
森慎二さんと出会う前に1988年にロッテの伊藤史生選手と
結婚し4人のお子さんもいらっしゃいました。

夫婦仲が悪くなり別居していたそうですが離婚はされていなかった
時に森慎二さんとも付き合ったので重婚というキーワードが出てきてしまっていたようです。

実は別居中にもかかわらず森慎二さんとの間にも子供は一人いたようです。

なので森慎二さんが悪くなくその女性の方の問題ですね。

ちなみにその女性はその後
大相撲の水戸泉とも交際報道があったというから驚きです。

相当な美人だったのでしょう!

森慎二さんはその後2010年に金沢に住んでいた
一般女性と結婚されたようです。

その女性との間にはお子さんの情報は出てこなかったため
いらっしゃらなかったと思います。

西武時代の活躍を振り返ろう!

森慎二選手は1996年のドラフト2位で西武に入団。

通算で44勝44敗50セーブを挙げました。

結局2006年からメジャーに移籍したため日本のプロ野球に在籍していたのは10年程度です。

ですが、僕の中ではすごく印象に残っています。

記録的にはそんなに残っていませんが1年目から38試合に出場するなど活躍をされていました。

しかし、
今でこそ中継ぎにはホールドという称号がありますが当時
森慎二さんのいた頃にはそのような記録はなかったため
記録上には残らない選手になってしまっていました。

森慎二選手が西武に在籍していた時代には
通算9年で4度もリーグ優勝をしていた黄金時代。

日本一に限れば1度です。

ただ、9年で4度も日本一に輝けたのは
間違いなく森慎二選手の活躍も大きかったと思います。

今は中継ぎを含む

7回、8回、9回が非常に大事と言われる野球です。

もし今の世代だったらもっと評価される選手でしたでしょう!

そんな森慎二さんの突然死

そんな森慎二さんの突然死は悲しいとしか言えませんね。

プロ野球選手は体への負担が本当に大きいスポーツですからね。

そして森慎二さんは現役を引退してからも2015年から
西武のコーチとして活躍するなど
野球を愛されていた方です。

これからもっといい選手を輩出したかったでしょう!

本人の無念を思うとすごく悲しいですね。

もし森慎二さんにお子さんがいらっしゃるなら
お父さんを超えるような選手になってもらいたいですね。

それでは失礼します。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*