スポンサーリンク

東北高校の新チーム2018年の戦力は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

今回は東北高校の新チームについて解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

東北高校の新チーム

東北高校は2017年夏は惜しくも甲子園出場はできませんでしたね。

ただ戦力的には2年生が多かったので2018年の秋は東北高校を中心に東北高校野球はまわっていきそうな予感がします。

夏に主力だった投手が3人も残っているのは大きいですね。あとはベンチ入りの選手が12人もこのっていてそれでいて仙台育英とさほど差がなかったことを思うと秋はかなり強そうですね。

東北高校新チームのメンバー

メンバーもわかる範囲で公開していきます。

投手まずは昨年からの戦力の3人

2年 葛岡 左 182センチ
2年 中山 右 184センチ
2年 古川原 左 176センチ

これは強力そうですね!

夏では 古川原が先発で葛岡が中継ぎという継投が多かったです。

他にもセンターの杉沢は1年の時からレギュラーです。

東北高校新チームの結果(公式戦)

新チーム初戦

東北生文 000 000    0
東北   314 002×   10

投手 東北 葛岡5回 貝田1回

この貝田投手の情報はないため入り次第お伝えします。

2回戦

聖和 001 000 005   6
東北 113 000 20×   7

まだ細かい情報はないが入り次第更新します。

ちょっと接戦でしたね。

最後に

今年の秋の高校野球はこの東北高校を中心に回っていきそうなので
注目ですね!

それでは失礼します。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*