スポンサーリンク

日馬富士最近の成績は?引退は近い?夏場所は期待できる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は

日馬富士最近の成績は?引退は近い?夏場所は期待できる?

という内容でお話ししていきます。

スポンサーリンク

日馬富士最近の成績は?

日馬富士は最近一番不安定な横綱ですね。

2015年1月

11勝4敗

2015年3月

10勝5敗

2015年5月

11勝4敗

2015年7月

1勝1敗13休

2015年9月

休場

2015年11月

13勝2敗
優勝。7回目

2016年1月

12勝3敗

2016年3月

9勝6敗

2016年5月

10勝5敗

2016年7月

13勝2敗
優勝。8回目

2016年9月

12勝3敗

2016年11月

11勝4敗

2017年1月

4勝3敗8休み

2017年3月

10勝5敗

ここ2年で優勝は2回。

休場は3回。

休場がかなり増えています。

相撲を見る限りでも満身創痍という
印象を受けますね。

日馬富士の引退は近い?

日馬富士の引退は正直かなり近いかなという印象です。

僕の予想では一番早く引退するのかなという印象。

日馬富士は軽量なので
どうしても怪我をしやすいんですよね。

2年で休場が3回をしているのを
見ると厳しい立場と言えますね。

ただここ1番での集中力はさすが。

現役で2番目の8回の優勝を誇る
経験はかなりのものです。

夏場所は期待できる?

日馬富士が夏場所期待できるかどうかは、
初日から5日目までをどのように乗り切るか?
次第でしょう。

ただ最近は初日からの取りこぼしが
本当に目立っています。

そんな日馬富士の苦手力士を見ていきましょう。

日馬富士の苦手力士

嘉風
玉鷲
琴奨菊

がかなり苦手。

嘉風には8勝8敗。

毎回嘉風の早い動きには翻弄されているイメージがあります。

玉鷲には5勝4敗

玉鷲の思いつっぱりをかなり苦手にしています。

琴奨菊には27勝32敗

先場所も初日に対戦して完敗していました。

初日から5日目までにはこのメンツとは当たりたくはないですね。

もし当たってしまったらなんとか勝っていきたいところです。

最後に

ちょっと昔に比べたら弱くはなっていますが
ここ一番の強さでもっと頑張って欲しいです。

日馬富士が元気だと今場所も面白くなると思います。

活躍に期待しましょう!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*