スポンサーリンク

錦織圭が全仏オープン2017の3回戦順延!チョン・ヒョン戦!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

錦織圭が全仏オープン2017の3回戦が順延なりました。。

相手はチョン・ヒョンという韓国の選手。

スポンサーリンク

錦織圭が全仏オープン2017の3回戦の途中経過

おめでとうございます。

それでは3回戦を途中まで振り返ってみましょう!

3回戦は韓国のチョン・ヒョン戦。

チョン・ヒョン選手は
世界ランク67位。

身長185センチ
83キロの選手。

利き手は右です。

年齢はまだ20歳とのこと。

世界ランク的にも錦織にとっては負けられない相手ですね。

第1セットは錦織が獲得

第1セットは錦織が7−5でとります。

第1ゲームは相手サーブからスタート。

いきなり錦織がブレイクして 1−0

第2ゲームは錦織がキープ 2−0

第3ゲームチョン・ヒョンがとって2−1

第4ゲームは錦織がキープで3−1

第5ゲームはチョン・ヒョンキープで3−2

第6ゲームは錦織がキープで4−2

第7ゲームはチョン・ヒョンキープで4−3

第8ゲームはチョン・ヒョンがブレイクで4−4に追いつかれる。

第9ゲームはチョンヒョンがキープで4−5

第10ゲームは錦織がキープで5−5

第11ゲームは錦織がブレイクして6−5

第12ゲームは錦織がキープして7−5

でファーストセットをとりました。

なかなか苦戦していますね。

続きまして第2セットもみてみましょう!

第2セットも錦織が獲得

第2セットもチョンのサービスからスタート。

第1ゲームはチョンがキープ 0−1

第2ゲームは錦織がキープで1−1

第3ゲームは錦織がブレイクで2−1

第4ゲームはチョンがブレイクして2−2

第5ゲームはチョンがキープで2−3

第6ゲームは錦織がキープで3−3

第7ゲームはチョンがキープで3−4

第8ゲームは錦織がキープで4−4

第9ゲームは錦織がブレイクして5−4

なかなか錦織が大事なところでブレイクしますね。

勝負所がわかっていますね。

第10ゲームは錦織がキープして6−4

第2セットは錦織が6−4でとりました。

これでセットカウント2−0とあと1セット取れば錦織の
勝ちという展開になってきましたね。

第3セットはチョンが獲得

第3セットです。

チョンのサービスゲームから

第1ゲームチョンがキープ0−1

第2ゲームは錦織がキープ1−1

第3ゲームはチョンがキーピで1−2

第4ゲームは錦織がキープで2−2

第5ゲームはチョンがキーぷで2−3

第6ゲームは錦織がキープで3−3

第7ゲームはチョンがキープで3−4

第8ゲームは錦織がキープで4−4

第9ゲームはチョンがキープで4−5

第10ゲームは錦織がキープで5−5

第11ゲームはチョンキープで5−6

第12ゲームは錦織がキープで6−6

ここまでどちらもキープが続いています。

残念ながらタイブレークは

4−7で落とし、

第3セットはチョンがとります。

セットカウントは錦織の2−1

第4セット途中で雨天順延

第4セットは錦織のサーブから。

第1ゲーム

チョンがブレイクして0−1

第2ゲーム チョンがキープして 0−2

第3ゲーム チョンがブレイクして 0−3

ここで一旦雨天順延になりました。

4回戦の相手は?

4回戦の相手は
フェルナンドペルタスコ対パブロクエバス
の勝者との対決になります。

フェルナンドペルタスコは33歳のベテラン
現在の世界ランクは37位

パブロクエバスは世界ランク23位
ウルグアイ。
年齢は30歳。

どちらかというとパブロクエバスが上がってきた
方が錦織にはいやでしょうね。

ただ、どちらがきても錦織の方が格上です。

必ず取りこぼしのない試合をしてもらいたいですね。

どうもフェルナンドペルタスコが勝ったみたいです。

錦織にとってはちょっと楽な相手です。
4回戦も期待しましょう!

それでは失礼します。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*