スポンサーリンク

高橋周平についにトレード説!ドレード先は?パチンコとタバコで期待に答えられず!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラフトで3球団の競合の末に中日にきた高橋周平。

そんな高橋周平についにトレード説。

まあ結果がなかなかついてきてないですからね。

スポンサーリンク

高橋周平とは?

高橋周平は2011年のドラフトで
ヤクルト、オリックス、中日の競合の末に
中日に入団したという選手です。

高校は東海大甲府。

甲子園出場経験がない高校生野手が3球団競合するのは
2005年の陽岱鋼、2008年の大田泰示の2球団競合を超えて
ドラフト史上初。

そんな期待を一心に受けていた高橋周平ですが。

プロ入り後は思ったような成績は残せていません。

 

試合 打席 安打 本塁打 打点 盗塁 打率
2012年 41 73 11 ・155
2013年 66 212 49 27 ・249
2014年 61 156 37 14 ・257
2015年  51  172 32  18 ・208
2016年  75 283 64 29  ・251
2017年  8  21  2  0  ・111

 

あれだけ期待された選手にしては寂しい数字ですね。

2013年の2年目に打率・249を残した年までは順調ですが
3年目以降ですね。

3年目あたりにレギュラーをつかまなくてはいけない選手でしたが
怪我や伸び悩みがありレギュラーを掴みきれていないんですね。

高橋周平の伸び悩み原因はパチンコとタバコ?

高橋周平の伸び悩みの原因はパチンコとタバコと言われています。

僕もちょっと調べてみました。

そうしたらパチンコしている写真は出てきました。

まあパチンコをやるのは別に悪いことではないですが、
レギュラーをつかまなくてはならない選手が
パチンコをやっているのは印象はよくないですね。

絶対にレギュラーを掴みたいなら
普通はパチンコする時間あったら練習しますからね。

タバコもやっているとの情報もありますね。

画像は出てきませんでしたが、
タバコって体を資本にしているスポーツ選手が
吸うものじゃないですよね。

そして、まだ1・5軍の選手が。

そんな志なら正直活躍できなくて当然かなーと思ってしまいますね。

高橋周平のトレード先は?

高橋周平のトレード先はどこが候補になるでしょうか?

高橋周平のポジションはサードですから。

まず必要がないチームをあげると

巨人
広島
DeNA
ソフトバンク
日本ハム
西武

このようなところです。

そして反対にどうしても欲しいチームは

ロッテ
ヤクルト

この辺でしょう!

ロッテは言わずと知れた打線が弱すぎですからね。

今年はチーム本塁打が未だに6月1日現在で26本。

チーム打率も・205

それにサードも固定できていない状態ですからね

ロッテは十分に考えられるでしょう!

ヤクルトもまたサードは欲しいところ。

それに育成力にも定評のあるヤクルトですからね。

高橋周平も復活させてくれるかもしれないですね。

ヤクルトも現在サードは川端が怪我で出遅れていますので
サードは補強ポイントになります。

高橋周平の現在の年俸は?

高橋周平は年俸はどのくらいもらっているのでしょうか?

2012年1200万円

2013年1200万円

2014年1500万円

2015年1800万円

2016年1600万円

2017年1900万円

正直1900万円もらうほどの活躍はしていないですね。

ぜひトレードされたら頑張ってもらいたいですね。

→伊藤準規がついにトレード?!

→京田は新人王取れるのか?

→亀沢恭平は元ヤンキー?

よかったら月間ドラゴンズも合わせてお読みください。

これがあるとより観戦が楽しめます。

月刊 Dragons (ドラゴンズ) 2017年 06月号 [雑誌]

速報!エンコバーと黒羽根がトレード

速報でエンコバーと黒羽根のトレードが成立しました。

→エンコバーと黒羽根トレード

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*